甘平にかん水をはじめる

いいお天気が続いているのでかん水をすることにします。

朝一番は、はるみの咲いている樹に予防をして、そして、西南のひかり、紅まどんなと苗木の園地をまわってきました。

来週あたりから梅雨に入るかも、のようですが今日は30度にもなっていたようです。

手間ですが苗木は水が大事だと思います。

そして、かん水の後は、ちゃんと答えてくれるように思います。


さて、この花の咲いた後は果実が最初に肥大するのに水が必要です。

甘平はこの初期肥大が大事ということで、秋夏の裂果にも影響するんだとか。

昨年もこの時期かん水をして、これだけで判断できませんが、裂果の割合は少なかったと思います。

そんなわけで、今年も雨が降らないので甘平の樹にもかん水をすることに。

今年も水を運ぶ時期がきたな~とスイッチが入るようです。


画像



今日の天気
晴れ
気温11.9~30.0℃


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いいたします(o^ー^o)
にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック