はっさくの剪定をやってみる

明日から11月ということであたりまえですが今年もあと2か月です。

一年で一番忙しい時期がやってきます。

その前にやれることはやっておこうということで秋の剪定をやっているわけですが、はっさくまでやってきました。

本当は夏枝も剪定したほうがいいと思いますが、全部はやりきれそうにないので、果実の回りの秋芽を中心に剪定しています。

画像


夏は猛暑で弱り気味だったと思いますが、それ以降の雨で元気な様子です。

はっさくの樹は強いですね。40歳以上とは恐れ入ります。

ただイノシシが根元を掘り起こしているのが痛いですね。

雨上がりに蝉の幼虫かミミズを探しに来ているんだと思います。

根が出ているところもあったので戻しておきました。


それから、かわって「なつみ」の近況です。

画像


果実は6.8cmくらいで収穫は来年の4月下旬ころ、と、まだまだまだまだ樹の上で生活しています。


さて、直近では明日から瀬戸のまどんな(紅まどんな)の先行予約を開始いたします。

昨年からこの先行予約をはじめましたが、早々に予約分(200箱)が完売いただいているので、お早めにご検討よろしくお願いいたします。

最終の販売数量は収穫後に確定しますので、都度HPでもご案内させていただきます。

http://www.nishikata-noen.com/benimadonna.html


明日は同時に早生みかんの収穫も開始してみようと思います。


今日の天気
くもり時々晴れ
気温9.7~19.8℃


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いいたします(o^ー^o)
にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック