甘平の摘果

今朝はがらっと空気が入れ替わって初秋が早くにやってきたような感じでした。

ちと肌寒い朝でした。

早々に紅まどんなの摘果が終わって、次はかん水の流れでしたが、実は昨日の朝に雨が降ってくれました。

まさに天の恵みでした。


先日までの高温で、甘平の樹が弱ってきたようなので実を減らしてやることにします。

甘平園は黒マルチを敷いているので昨日の雨は残念ですがしみていません。

黒マルチの下に敷いている点滴チューブに水を送り込みながら摘果を進めてみました。


甘平は9月に入るころから、裂果するのがやっかいですので、それを見越して多めに果実を残していますが、樹が弱ってしまうこともあってなかなか神経を使います。

樹が弱らないように3日に一度かん水をしていましたが、とんでもない高温だったみたいです。

マルチの上の温度は測っていませんが50度以上にはなっていると思われます。


今日は土壌水分を計測する測定器をとりつけてみました。

画像


地面が乾くと、測定器に入れた水が地面にしみて水位が変化するので、これを目安にかん水をしてみようというわけです。

甘平の栽培技術はまだ確立されていないので毎年試行錯誤なのです。


今日の天気
晴れ
気温18.9~30.1℃


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いいたします(o^ー^o)
にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック