はるみの寒さ対策完了と早生みかんに肥料

昨日はあと少しだった、はるみ寒さ対策を朝一番で完了してきました。

これで、大丈夫という太鼓判ではありませんが、霜の被害抑えることはできます。

収穫を前倒しするよりも、樹で熟した方がおいしいので手間でしたが達成感もあります。


そして、先日収穫を終えた早生みかんに肥料をふってきました。

と、その前の大仕事は地面に敷き詰めたマルチをはぐることです。

写真を撮り忘れましたが昨年から、樹の根元に巻き上げる方式にしたので撤去の手間が省けます。

と、更に大仕事は、マルチの上の葉っぱなどをほうきで掃くことです。

これが一番厄介です。

マルチを巻き上げながら、地面が見えたらそこに葉っぱを掃いていきます。

最後の仕上げに肥料をふって、今年の早生みかんの仕事は完了です。

1年間お疲れさんでした~


そして、続いて中生みかんの2回目の収穫にとりかかります。

今日は少ない本数ですが、石地という温州みかんを植えているのでちぎってきました。

外見は外の皮が張っていて、つるんつるんの果実です。

皮をむくとこの時期ですから完熟のおいしさがあります。

画像


暗くなりかけるころに畑を撤収します。

一つずつ前に進んでいる気がします。


p.s

実は早朝に「ラブジョイ彗星」を撮影してきました。

アイソン彗星は残念でしたが、代役には申し分ない尾っぽがあって写真は後日ご紹介します。

眠いので寝ます.


今日の天気
晴れ
気温2.7~13.9℃


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いいたします(o^ー^o)
にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村

"はるみの寒さ対策完了と早生みかんに肥料" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント