テーマ:はるみ

甘平アイスと瀬戸のまどんなアイスの販売開始&せとかの剪定が終わる

昨日から大三島の道の駅で、甘平アイスと、瀬戸のまどんなアイスの販売をスタートしました。 GW前になんとかこの2品種が販売できてよかったと思います。 今日は特に暑く感じる日でしたのでアイスが売れているか楽しみなところです。 昨年の秋からアイスの販売をスタートしたのではじめて迎える夏は今から楽しみです。 一足早い夏日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はるみにかん水

乾いてきたのではるみにかん水をしてきました。 夏から秋にかけての雨量で、はるみの酸味はかわってくるように思います。 干ばつの年では、2月に食べごろのはるみが、酸味が落ち着くのに3月まで待ったこともあります。 同時に、12月早々に寒波がやってくるような冬が早い年も同じような傾向がありました。 寒波はどうしよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はるみの3回目の摘果

昨日は大三島の獅子があつまるお祭りでした。 今年もありがたいおむすびをいただいたので、秋の収穫を楽しみにしたいと思います。 さて、今日から「はるみ」の3回目の摘果をしています。 前回の雨から晴天が続いてくれているので、夏の大雨と日照不足を取り戻せそうな気がしてきますが、このはるみに関しては、かん水をやっておいた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の太陽と青空

ようやく懐かしの青空が眩しかったです。 今日からはるみの2回目の摘果をしています。 今年は雨が多くて地面は湿りっぱなしで果実は昨年より大きく成長しているようです。 収穫時期に果実が大きすぎるのもいけないので、この2回目の摘果は時期を遅らせました。 猛暑の夏だと樹の負担を減らす為にも早めに果実の量を少な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日からかん水

今年いちばん暑い1日でした。 昨日のうちに夏の防除作業が終わっておいて本当によかったと思います。 朝早くから甘平のかん水をしながら紅まどんなの摘果をやっていましたが、日なたでは30分に一度は休んでいないと倒れそうでした。 お昼に近づくにつれてこの休憩時間が長くなって能率はかなり悪いです。 これはやばいと感じました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はるみの摘果をはじめました

更新ができていませんでしたが、黒点病予防や紅まどんな、西南のひかりの摘果などやっていました。 そして今日から「はるみ」の摘果開始です。 ざっと見た限りでは、実はまずまずありそうです。 実がたくさんだと、高温になると葉っぱが黄色くなって落ちてしまうデリケートな樹なので、早めに一回目の摘果をやっておきたいところです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「はるみ」と「いよかん」と「大津みかん」の花

今年も無事に花の時期をむかえられてほっとする時期です。 今日で花の防除作業はいったん終了です。 はるみは一番遅い開花です。 そしていよかんです。 大津みかんの花はとても少なくて残念な状態で、ジュースでしかお届けできないかもしれません。 新緑が濃くなってきた頃なので日差しがきつくなっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チッパー

はるみの枝から切った枝を粉々にします。 かなり細かく粉砕してくれます。 その後は緑のじゅうたんのようです。 はるみの園地は半日ほどで完了。 剪定作業の工数は、枝を運んで焼くよりも1日ほど短縮できたことになります。 それから昨日間伐したせとかの枝にも着手。 2日間のレンタルなので明日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はるみの剪定完了

やっとこさ、完了できました。 全体的に昨年と比べて1週間の仕事遅れです。 この仕事遅れをどうやったら取り戻せるのか考えていますが、そんなに焦っているわけでもありません。 でも、労力をいかに軽減するかというところは、終わることのない課題であります。 例年ははるみの剪定した枝は、焼き場まで運んで雨の日に燃やしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウグイスの鳴き声が響く

ヒンヤリとした空気でしたが、剪定をしていると体が温もります。 樹に登ったり脚立を登り降りしてると疲れてくるので、そんな時は畑に寝っころがるととても気持ちいいです。 近くでウグイスが鳴いていますが、とてもよい響きです。 この時期は鳴き方もかなり上達していてメリハリがきいています。 さて、今日もはるみの剪定をして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日もはるみの剪定

足元から春を感じるのは、はるみの剪定をしているころです。 車から降りるとつくしが輝いていて、毎年写真を撮ってしまいます。 さて、今日も剪定の続きをやっています。 脚立を登ったりおりたりと何往復していることやら。 明日も続きます。 今日の天気 晴れ 気温4.8~20.4℃ ブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はるみの剪定をはじめる

昨年よりも遅れての開始となってしまいました。 はるみは1本の樹の中で実をつける枝、実をつけない枝を分けて管理しています。 前期で実をつけた枝には今季は休んでもらいます。 休む枝はには実が付かないように、葉っぱと小さな枝をすべて落として丸坊主にするなど徹底します。 こうすることで、毎年の収量を確保するように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪の前にデコポンをちぎる

また雪マークの登場です。 はるみは順調にご注文をいただき、甘平は半日ほどで完売をいただき本当にありがとうございます。 嬉しい悲鳴で、ブログ更新もままならない状態で毎日発送をがんばっています。 でもまた雪マークが登場したことで、3月にお届けのデコポンを一部収穫してきました。 今年は特に忙しくてデコポン全部に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はるみの準備

先日収穫したはるみを袋から外しています。 なかなか手間がかかります。 そして、選別してお次は棚にうつしてしばらく寝かせます。 試食しましたがまだ酸味がのこりますので、お届けは様子を見たいと思います。 ご注文の受け付けは2月1日からの予定ですのでよろしくお願いいたします。 袋掛けして園地で完熟…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はるみの収穫完了!

21日からはるみの収穫をしていました。 例年になく遅い収穫ですが、これも11月に紙袋をかぶせておいたおかげです。 http://blog.nishikatanoen.com/201311/article_11.html はるみの果実は霜にあたると、だんだん黒ずんで、ひどいと腐敗につながります。他のカンキツよりも果皮が弱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はるみの寒さ対策完了と早生みかんに肥料

昨日はあと少しだった、はるみ寒さ対策を朝一番で完了してきました。 これで、大丈夫という太鼓判ではありませんが、霜の被害抑えることはできます。 収穫を前倒しするよりも、樹で熟した方がおいしいので手間でしたが達成感もあります。 そして、先日収穫を終えた早生みかんに肥料をふってきました。 と、その前の大仕事は地面に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早生みかん最終

今日で今年の早生みかんの収穫が完了しました。 昨日まで3日間連続ではるみの寒さ対策で袋がけをしていました。 寒い中のこの仕事はなかなかつらいものがあります。 まだ終わってはいませんが、明日は早生みかんの出荷日でもあるし、マルチをはぐって肥料もふっておきたいので、早生みかんの収穫にしました。 3日間袋がけば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はるみの寒さ対策

寒波が来るということで、霜の被害の大きいはるみの寒さ対策を開始しました。 早生みかん、中生みかんの収穫とやることは満載ですが、優先順位として来年2月に食べ頃になる、はるみを守ることを優先します。 昨日選別した早生みかんの出荷をしてから、はるみの園地にGO! 我が家のカンキツの中ではこのはるみが一番霜の被害にあいやすくて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラフト市と甘平の剪定完了

今年も楽しみにしていたクラフト市に行ってきました。 この秋のホッとするひとときの開催はいいタイミングで、繁忙期のほんの少し前なのがまたいいです。 昨年までと比べると、新たに3件の知人のお店がオープンしていて、先ずは合計6件をハシゴします。 お菓子、ジャム、アロマオイル、皮製品、卵かけごはん、イノシシビザ、煎り立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も晴天なり

午前中ではるみの仕上げ摘果が完了しました。 品質もまずまずで、果実の数も適度なので来年も同じように実が付きそうな感じです。 このはるみは寒さの霜に弱くて、早めの寒波がやってくると収量におおきく響くのでなかなか気の抜けない品種です。 どうにか時間を作って早めの寒さ対策(袋がけ)をやっておきたいところです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はるみの摘果もやってみる

ガソリンと農薬がきれてしまったので、お店があくまではるみの園地に行ってきました。 樹に対して多すぎる果実を落としていきます。 果実をつけすぎると樹が来年休んでしまうのでこの塩梅がなかなか難しいですが、少しわかってきたように思います。 今日の黒点病防除は、大津みかん、デコポン、極早生みかん、西の香とまわっています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の前にすること

九州から帰ってきました。 農家仲間と年に一回のこの視察は、楽しみな行事で、来年までがんばろうと思います。 さて、今日は午後からは傘マークがちらつく予報でしたが、午前中だけでも黒点病予防をやることにしました。 本当は視察前にやっておきたかった仕事ですが雨が続いたのでやむなしです。 福岡と佐賀に行ってきましたが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初秋肥

今日は予報通りの天気で、雨は少なかったので昨日できなかった肥料をふってきました。 と、その前に、崩れた法面にビニールをかけておきました。 雨の合間を見て、デコポン、はるみ、せとか、はるか、西の香、いよかん、はっさく(途中まで)と園地をまわっています。 気温がそれほど高くないので、体もそれほどしんどくなないですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はるみの3回目のかん水とその他のかん水

今日も35度を超えたみたいで暑さのピークみたいですが、この先も暑さが続きそうでこわいです。 こういう日は水を触るにかぎります。 家で食べる安納芋と紅あずまにかん水をしてから、本業のかん水を続けました。 はるみ、西の香、デコポンと暗くなるまでやってきました。 ホースでかん水しながら日陰にしゃがむと容赦なくアブが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蒸し暑い日に、はるみの2回目の摘果完了

昨晩は熱帯夜で朝からむしむし感満載です。 午前中は傘マークが出ていたので、念のため防除作業は保留にして、はるみの摘果作業をやります。 先日ふっておいた牡蠣殻の石灰は雨でしみこんでいる様子でした。 少しずつ果実を落としてちょうどよい数にしていきますが、大きくなりすぎそうな実や、小さくなりすぎそうな実は優先して落としていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日もはるみの園地と甘平の近況

朝一番はなぜかツバメがたくさんとまっていました。 昨晩は涼しい夜で、朝一番は気持ちの良い空気でした。 が、きょうも暑い日になっています。 さて、2回目の摘果作業は、まだ小さかったころにくらべるとずいぶんと早くすすみます。 今日で2/3は完了できました。 そろそろ蝉もにぎやかになってき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はっさくのあら摘果が完了してはるみの2回目の摘果をはじめる

午前中でようやくですがはっさくのあら摘果完了です。 あら摘果といっても仕上げに近い気持ちですすめたので、摘果作業はほぼ完了するかもしれません。 さて、続いてはるみの2回目の摘果作業にうつります。 一回目のときにずいぶんと落としたつもりでしたが、まだまだ落とさなくてはいけません。 実が多い枝は葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はるみと甘平のかん水をはじめる

午前中限定のはっさくの摘果作業は今日もやっております。 午後からこの園地は電子レンジのように暑いので午前中だけにしています。 さて、午後からは今年初めてのはるみのかん水からスタートです。 毎年9月末頃まで週一でやっていて、今年の記念すべき第一回目となるわけです。 上旬にかなり落としたと思っていましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はっさくの摘果作業開始

朝一は西南のひかり芽かきからスタートしました。 いい芽が出ている樹もあって、来季のためにもいい芽を伸ばしておきたいです。 ここ2日ほど、朝は少し雲があって更に涼しく感じています。 もっと早くに起きればもっと快適かもしれませんが基本的には朝は苦手な方です。 さて、今日からはっさくの摘果作業を開始するわけです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はるみのあら摘果が終わって西の香を開始する

昨晩はすごい音をたてて降っていました。 朝、雨量計を見ると昨日の昼から80mmほどで、6月26日からの累計では150mmに達しています。 また、予防がせまってきたようです。 午前中でもう1園地に数本ある、あらはるみの摘果が完了して、続いて西の香をはじめます。 畑はびしょ濡れでカッパを着ての作業ですが、どういうわけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more