テーマ:農作業

甘平の発送が山をこえ、デコポンをちぎる

新潟から帰国するなり、甘平の発送作業におわれていましたがようやく山をこえました。 発送までにはいろいろたいへんです。 先ずは、袋ごと収穫した甘平の袋を外します。 そして、一個一個タオルで拭いていきます。 箱を作って、フルーツキャップをかぶせながら詰めていきます。 家庭用であれば大小の果実をくみあわせて、規定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せとかの袋がけまだまだ続く

ここ数日の日中は暖かくて体が楽でホントいい感じです。 12月が寒かったので、冬の峠は越えたのかと勘違いしそうですが、まだ1月上旬、寒波がやってくるかもしれません。 ホントはもっと前にやっておきたかったこの袋がけ作業ですが、逆に年内にこれをやる暇があるということは、みかんが不作の時なので複雑な気落ちですね。 まだまだ寒さ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今年もありがとうございました

大晦日は小雪の舞う朝からのスタートでした。 寒くなるといっていた天気予報はさすがでそのとおり冷たいです。 昨日は雨だだったので、いろいろ片付けや年賀状を作っていたら、大晦日を前倒ししたような日になって今日は正月のような気がしないでもありませんが、普通に年が変わろうとしています。 今シーズンのみかんのネット販売では、先ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西の香の収穫を終え年賀状をつくる

昨日の雨で午前中は畑がびしょ濡れ。 そんなわけで中生みかんの発送の準備をしてから、部屋の掃除をすることにしました。 大掃除第一弾です。 掃除機の埃センサーのランプがつかなくなるまで吸って、布団も干しました。 お正月前の年末にきれいな部屋で寝るのもいいですね。 さて、今日で西の香の収穫が完了して、そのあと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ再開、気づけば餅つきだった

最後の更新が12月6日で、その後瀬戸のまどんな(紅まどんな)の発送が始まり、どうにもこうにもいっぱい・いっぱいでした。 ようやくここにきて落ち着きましたが、年々たくさんのご注文をいただき感謝の気持ちでいっぱいです。 おかげさまで、まわらないくらいのご注文をいただき、お礼を申し上げたいのと、お待たせをしてしまい申し訳ありません…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅まどんなの収穫と甘平の袋がけ

午前中は出荷作業のお手伝いをしているうちに、両親に紅まどんなをちぎってきてもらいました。 昨年より全体的に果実のサイズが大きくて、収穫量もUPしているように感じています。 かん水の量を増やしたり、早くから摘果作業(間引き)がうまくいったのではないかと思っています。 1年目より2年目、2年目より3年目ですね。 そし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今日から中生みかん販売&キウイもネ

今日から中生みかんの販売を開始しました。 昨年まで、中生みかんにプレゼントしていましたキウイフルーツ(規格外品)は、今年は正品としてセット販売いたします。 ご購入はこちらから! http://www.nishikata-noen.com/nakatemikan.html キウイフルーツは古い樹はもう30年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とりあえず、菊間中生の収穫完了

今日でようやく、この中生みかんの品種で菊間中生の収穫が完了しました。 少しだけ高接している石地も完了しました。 石地とは中生みかんの仲間で高級な温州みかんになります。 最後は真っ暗の中でちぎりましたがひと段落といったところです。 次は南柑20号という品種が待っていますが、寒波がやってくるということで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そろそろこの園地も終盤

ようやくですが今収穫中の園地も終盤にはいってまいりました。 今日のお昼はビーフシチューで昨日とかわって天気はまずまずです。 外でおいしくいただきました。 畑でお昼も3日目になるとなんだか普通になってきました^^ 朝は樹が雨に濡れていたのでカッパを着ての作業でしたが、このカッパを着ていると体は暖かいので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昼から雨の日

今日はさむ~い1日でした。 ネット販売の発送準備をしてから中生みかんの収穫に向かいます。 ようやく全体の半分は超えたと思いますがまだまだ続きます。 お昼をまわるとポツポツ雨音が。。。 昨日は青空のもとでお弁当でしたが、今日はハコバンの中でうどんとおにぎりです。 コンロであっためていると車内は一気に温まり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みかん畑でお昼

中生みかんの収穫で1日、みかん畑で過ごしました。 今日だけで1.5トンはちぎったでしょうか。 充実の1日ですが、これといって、ただ、みかんをちぎっただけなんです。 この時期太陽のもとでは暖かいけど、影や雲が通過するといっきにヒンヤリしてきます。 それでもお昼は日差しが暑いくらいで、外で食べるごはんは気持ちがい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

早生みかん、最後の選別

明日の出荷にむけてどっさりちぎりこんだ早生みかんを選別します。 朝から晩までひたすら選別。 この作業も今回が3回目で最後になります。 ただ早生みかんが最後であって次からは中生みかんに切り替わっていきます。 中生みかんは12月5日から販売予定です。 気が早いですが商品写真です。 先週からちぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早生みかん収穫完了!

約2週間におよぶ早生みかんの収穫が完了しました。 ここ3年間で一番糖度が高く仕上がりました。 収穫当初は酸味が強かったので、お届けには寝かせてから発送していましたが、今日の試食ではもう寝かさなくても酸味が和らいでいるようです。 収量は正確には後で計算していますがざっと5トンは超えていると思います。 今年は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

早生みかん、そろそろおしまい

ようやく先が見えてきました。 明日で完了できると思います。 ちぎりはじめて半月ほど経ち、酸味も落ち着いて、ちぎりたてを試食しても酸味はさほど感じなくなりました。 甘くて瑞々しい感じです。 朝夕はホントに冷たくなってきました。 収穫を終えるごとに季節がすすむ感じがします。 今日の天気 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お弁当もってみかんちぎり

朝一番でおばあちゃんの25年の法事でお墓参りしてから畑に行ってきました。 日中はポカポカ陽気で風もないので外のお弁当は最高です。 みかん畑のむこうには山々が紅葉していて景色も最高です。 この時期お弁当持ってみかんをちぎるのはホント久しぶりで、子供のころはよくやっていたとのでした。 お弁当のことから書いてしまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日から中生みかんの収穫を開始しました

結局昨日は朝方に雨がふって畑が濡れていたので、早生みかんのご注文の発送と選別に専念しました。 今日は午前中に早生みかんの収穫をしてから、昼からはいよいよ中生みかんの収穫を開始しました。 早生みかんの収穫はいったん休止することにします。 園地はこんな感じで、今年は裏年で収穫量の少ない年にあたりますが、たくさん実ってお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も早生みかん一色

今日もちぎりましたがまだまだ続きそうです。 実はそろそろ中生みかんもちぎりたいところ。 というのも、最近雨が多いので、外の皮が浮いたように盛り上がるかもしれません。 これは果実の外の皮だけが成長してしまうからだとか。 こうなると皮に栄養がいってしまってみかんの味が悪くなるようです。 今日はの朝は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屋根より高い皇帝ダリア

村の中を軽トラで走ってちらほら見かけます。 今年も我が家の庭でも咲いてくれました。 倉庫で早生みかんの選別や箱詰めをしていると、茎と葉っぱしか見えません。 なんでこんなに高くなる必要があったのかわかりませんが、逆に背が高いから皇帝という名がついたとか。 秋の空によくあう花だと思います。 いや、まてよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅まどんなと甘平の近況

夕方、紅まどんなと甘平園に行ってきました。 先ずは甘平 このあたりは色付が遅かったのですが、ようやく青みが抜けてきました。 そして紅まどんな こちらはすっかり紅色ですね♪ 味見しようかと考えましたがもったいないので、もう少しして収穫前に試食してみます。 今日もいろいろありました。 農協の出荷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひたすら早生みかんの選別

一生懸命選別して約1.2トンの荷ができました。 ずっと立ち仕事だったので腰がだるいですね。 ここのところの最低気温をみるともう冬です。今日は4.2度だったみたいです。 園地の近くを車で走ると、いろんなカンキツがいい色になってきています。 11月下旬にもなると今度は中生みかんの収穫に入るし、12月には完熟した紅…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日もひたすら早生みかんをちぎる

午前中、箱詰め作業をしてから今日も早生みかんをちぎります。 20日に大荷口があるのでそれに向けてキャリーを積み重ねていきます。 明日は選別作業をする予定なので今日の内にちぎっておこうというわけです。 大きい樹だと1本の樹から10キャリーほどとれます。 樹に登ったり降りたりとしていると1日にちぎれるのは2~3本くら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひたすら早生みかんの箱詰め

朝から雨で時折はげしく降っていました。 朝一番から倉庫で早生みかんの箱詰め作業です。 一個一個をいただきもののタオルで拭きながら箱に入れていきます。 温州みかんは一箱に入る数が多いのこの作業が一番たいへんです。 それから、キャリー毎にサンプルで味見をしたり糖度計で甘さをチェックしていきます。 この作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひたすら早生みかんをちぎる

明日は雨らしいということで今日の内にたくさんちぎろうと思いました。 朝一番で農協の出荷作業をしてから園地にGO! 赤々と色づいたみかんをひたすら、ちぎってはカゴ、ちぎってはカゴをくりかえします。 試食もくりかえしているので、「毎日フルーツ200g」を大きく超していますね^^; 世の中いろんな食品があるなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早生みかんの収穫をはじめる

ようやくですが早生みかんの収穫を開始しました。 樹毎に試食をしながら、酸味の低いみかんからちぎっていきます。 1枚の畑でも水はけや、陽当たりなど微妙に違ってきているのでその差が出ているんでしょうね。 あと樹の個性もあるかも。 しかし今日は寒い日でしたが、ちぎって、運んで、樹に登ってなどしていると体は温…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

収穫前のひと時

おかげさまで瀬戸のまどんな(紅まどんな)の先行予約ですが200箱に達しました。 たくさんご注文をいただきありがとうございました。 12月1日から通常販売を開始しますのでいましばらくお待ちください。 それから早生みかんのご注文もたくさんいただきありがとうございます。 昨日のブログでも書きましたが、15日から収穫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マルチを戻す

はれひめ、中生みかん、紅まどんな、西南のひかりのそれぞれの苗木と甘平の黒マルチを敷きなおしました。 肥料をふってここ2回くらいの雨を地面しみこませたので黒マルチを戻すことにします。 総面積はやく5000㎡で東京のドームの何分の一かは知りませんが腰の痛い作業でした。 明日は昼から雨らしくそのあとは今季一番の寒気がくるとか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

早生みかんの販売開始と今日も甘平の枝吊り

今年も早生みかんのシーズンがやってきました♪ 西方農園の早生みかんは、園地の地面全体を白いマルチで覆うことで余分な雨水をカットしています。 更にマルチの反射効果で地面からも太陽の光を当てますので、光合成の効果が高まり、果実の表面は通常のみかんよりも紅が強く、味は濃厚な甘さとコクが楽しめます。 じょうのう(中の袋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瀬戸のまどんな200箱に増量と甘平の枝吊り作業

おかげさまで瀬戸のまどんな(紅まどんな)が好調ですm(_ _)m 当初先行予約を100箱とさせていただきましたが、もう100箱増量して計200箱とさせていただきました。 ただ、絶対量が増えるわけではなくて、12月1日から再開予定の販売数を前倒ししています。 早くお届けしたいですが12月中旬ころまで樹の上で熟成させておい…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

みかんたちの近況

11月は1年で一番寒暖の差が大きいと月と天気予報でやっていました。 今年は昨年よりも気温差が大きいように感じています。 そのおかげかみかんたちがいい色になってきました♪ 先ずは、現在先行予約受付中の瀬戸のまどんな(紅まどんな) 12月上旬から販売予定の中生(なかて)みかん 12月下旬から販売予定の大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早生みかんとはっさくの近況

いよいよ愛媛の早生みかんの初出荷!、というニュースがテレビ(ローカル)や新聞(地元紙・農業新聞)で登場しています。 さすが産地の愛媛です。 テレビはゴールデン含め1日3回も見てしまいました。。。 さて、我が家の早生みかんも順調にきています。 地面を全面白いマルチで覆っているので、下からも太陽の光が反射して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more